イチバ薬局@かわらばん

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< この季節の「せき」 | main | 湿疹〜つづき〜 >>

湿疹

今日は少し動くと汗ばむ陽気でした。
汗は皮膚炎、湿疹やあせもなど皮膚病に影響を及ぼします。

湿疹は皮膚病の中ではもっとも多い疾患で、
経過により急性湿疹と慢性湿疹に大別されます。

湿疹の症状は、かゆみ、赤味、ブツブツにはじまり、小さい水ぶくれ、
かゆみのためひっかき、ただれやジクジクになり「かさぶた」へと進行します。
これからの症状をそのままにしておくと慢性化し皮膚が分厚く硬くなり、
ザラザラして色素沈着を起こします。

かゆみや赤味が強い時には、ステロイド配合の塗り薬を用います。
「ステロイド塗り薬」は、時に悪者呼ばわりされることがありますが、
TPOで適正に使用すれば問題はありません。

かゆみや赤味が比較的穏やかな場合は
非ステロイドの塗り薬を用います。

いずれも「のみ薬」などと組み合わせて適切に対応します。

湿疹は食事や生活環境も密接に関連することが多いのでこの点も留意します。



書いた人 テルゾ | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Link

Profile

QRコード