イチバ薬局@かわらばん

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 甘草(カンゾウ)のマメ知識 | main | 雨が降ってもスベリません >>

せき・たん



「せき」や「たん」は気管に入った異物を出すための生体防御反応のひとつです。
風邪でのどや気管支の粘膜が荒れたり、「たん」がからんだりしたらその刺激で「せき」がでます。
風邪などのあとに「せき」が2週間以上続いたり、年中繰り返し「せき」が出るる場合はいろいろの病気との関連が考えられるので必ず受診してください。

一般的に「せき止め薬」には
「せき」を鎮める成分、
「たん」をだしやすくする成分
粘膜に作用する抗ヒスタミン剤
気管支を拡げ呼吸を楽にする成分
などが配合されています。

ご相談の上、症状に合った薬をお求めください。

○錠Aアスゲン
○パナトリンS
○新コルゲン咳止め透明カプセル
○コンタック咳止めST
○ストナ去啖カプセル
など
取り揃えております。


書いた人 テルゾ | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Link

Profile

QRコード